一人暮らし用引越しパックを活用!引越料金を安くする3つのポイント

単身、一人暮らしをする時の引越料金は、なるべく安く抑えたい、そう思うのが本音ですよね。今日は、一人暮らしをはじめる前に、覚えておきたい、引越料金を安く、お得にするコツを紹介させていただきます。

1-引越料金の相場は事前に知っておくこと

まず、1つ目のコツは、相場を知るということです。 家電など、何か大きなお買い物をする時に相場を調べるように、引越しをする際は、大まかな引越料金の相場を知っておくことが大切です。

はじめての引越しの場合は、その相場さえ知らないことがほとんどかと思いますので、引越しの一括見積もりができるサイトを利用してみてはいかがでしょうか?

このサイトというのは、現住所の郵便番号、引越し先の郵便番号、一人暮らしであることの情報から、全国にあるさまざまな引越し業者より、見積もりを取れるというサイトです。決める決めないは、それを見てからでも遅くはありませんので、相場を知るためにも、まずはそちらでチェックしてみてください。

2-引越料金は、荷物の量によって変わってくる

引越料金は、現住所から遠い場所であればあるほど、料金が掛かるものですが、それは変えることのできないものなので、別のところで、料金を安くするコツを紹介します。

これが2つ目のコツとなるわけですが、引越料金というのは、距離だけでなく、荷物の量によって、大きく変わってくるものです。そのため、引越し業者に持って行って貰う荷物の量は極力減らしましょう。

必要なものは、引越し先で買い揃えるというのも1つの方法だと言えます。今は大型家具も安くなっているので、使っていたものを運んで貰うより、購入するほうが安くなることも、多いです。

3-自分にあった無理ムダのないプラン選び

引越し業者には、さまざまなプランが用意されています。 近距離の引越しに適したプランや、長距離の引越しに適したプラン、学生割引のあるプランなどもありますので、自分に合ったプランで、引越しするというのも安く済ませる重要ポイントです。