一人暮らしの部屋探しでの注意点

大学生の一人暮らしなど、はじめて自宅を出て横浜市 単身引越しで一人暮らしをする場合、どのようなお部屋に住めば良いのか、どういったところを重点的に見ればいいのか、なかなか難しいところですよね。

もちろん単身引越し 安い 近距離で探すのもよいですが、「長く住むこと」を考えて検討するのが1番と言えますので、外観や内装の綺麗なところだけではなく、立地条件や、建物の向き、さまざまな観点より検討していくようにしてください。

今日は、絶対に選んではいけない、意外な物件について、紹介させていただきます。

■騒音被害、自身の健康・美容、ゴキブリのためにも選びたくない部屋

選んではいけない物件とは、「1階にお店の入っているお部屋」です。特にコンビニ、居酒屋、飲食店の入っているテナントが下にあるところは極力選ばないようにすると良いでしょう。

その理由の1つは、騒音被害が考えられるためです。 コンビニは若い高校生や、大学生の溜まり場になることも多いですし、24時間営業する店舗がほとんどであるためです。

また、水回りのある飲食店であると、ゴキブリが上に登ってくるなんて、被害もあるそうですから、なるべく回避したいところです。
更に、1階にコンビニがあると、便利なのですがついつい夜食を買ったりご飯をコンビニで済ませてしまったりと、健康に悪かったりもします。それが原因で太ってしまった人も居ますから、そこも注意ポイントです。
これから部屋探しをするなら、引越し 夏休み 料金やキャンペーン期間を利用してお得な時期を狙う方法もあります。